« Happy Baby Party in Summer! | トップページ | ここだけのハナシ »

2010年7月16日 (金)

読み聞かせ6年

アップが遅くなりましたが

火曜日に読み聞かせに行って来ました



し~さんのクラスです



家で何度も


「ホントに来るの?」

「何 読むの?」

「明日だよ 忘れてない?」

「面白い本?」






嬉しいような恥ずかしいような という感じみたい





選んだ本は

20100525_019 以前も読んだ

「しにがみさん」

20100713_003

「ウェズレーの国」








少年ウェズレーは 友達もいなく、みんなから浮いた存在

みんなと同じ髪型をするのもイヤだし、サッカーも大嫌い




そんなウェズレーが夏休み前、ひらめいてとてつもない自由研究を思いつきました



それは・・・「自分の国を作ること」



始めは名もない植物を育てることから始まり、何もかも手作りで 食事や洋服や空の上の家



始めは馬鹿にしていた周りの友達も、加わっていきます




小さい頃だれでも 自分だけのお城や、秘密基地を作ったことがあると思います

とくに男の子ならこんな秘密基地、あったら入りびたりでしょうね




し~さんが家に帰ってきてから

「あの本、面白かった」と言ってくれました



汗だくになって読んだ甲斐がありましたぁ~

« Happy Baby Party in Summer! | トップページ | ここだけのハナシ »

読み聞かせ」カテゴリの記事

コメント

そうだよねー

小さな頃は、いたるところに空き地があったから
男だから秘密基地なんかを意味なく作ったな~

なんでかな?

それが男特有の独占欲の始まりなのかもしれない。

いまでは、空き地もないし、そんなことをしたら
大人達に怒られるんじゃない?

でも、そこで得たものは大きかったと思います。

ほんとだよね

今じゃ
あれはダメ
これもダメ


規制ばかりでかわいそうだよね


秘密基地…
私も作ったなぁcatface

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533675/48888764

この記事へのトラックバック一覧です: 読み聞かせ6年:

« Happy Baby Party in Summer! | トップページ | ここだけのハナシ »