« かわいいお客様 | トップページ | ガシガシ君? »

2010年5月25日 (火)

読み聞かせ 6年

今年から 小学校の読み聞かせbookに参加することにしました





今までは仕事で朝にそんな余裕はなかったんですが

今少し時間が自由に使えるようになり、やってみようかなぁ~って






もともと保育園で読み聞かせは十分やっていたので、そんなに抵抗はないのですよhappy01

ただ、高学年の子って何を読んであげたらいいの・・・sweat01?と悩みました







今日がデビューの日shine

ワタシは6年生のクラスへ行きました(残念ながらし~さんのクラスではない)





結構ネットで調べたり図書館へ行きましたよ~coldsweats01

とりあえず他のママさんに受けたアドバイスは





「最後に重い内容の本で終らない方がいいsign03






うん  確かにthink

これから1日が始まるぞ~upって時に、くら~く終りたくないですよねdown








今回選んだのはこれflair

20100525_019

「しにがみさん」

落語の本です







5年生の時に「まんじゅうコワイ」という落語を勉強した子供達






落語って結構面白いんですよ

話にちゃんとオチがあって






これもタイトルはちょっと怖いけど、内容はそんなに重くはないです







引き込まれるストーリー展開で、一気に読めちゃいます

子供達も目を見開いて聞いてくれていました







最後の予想外の展開に(しかも最後の1ページを開いてビックリ)

あっけにとられる子供達






本を閉めると「はぁ~・・・coldsweats02」という声が





低学年には少し難しいかなconfident







そしてもう一つ

20100525_017

「それからのおにがしま」







タイトルどおり、桃太郎が鬼を退治した後のお話です







それから鬼達はどうしたのか

ほのぼのタッチで描かれています







「桃太郎」のその後なんて考えもしなかったですよねhappy01

意表をついた絵本です







最後はちょっぴりもの悲しくもある終り方でした







私がウケたhappy02paperのは、案外「イヌdog」がおバカさんだったのねhappy02 と




2つの絵本を読み終えるとちょうど時間ぴったりflair







最後におまけで指の運動(指遊び)をしましたrockscissorspaper

指先を使うと、脳に流れる血流の量が増えて、ほどよい刺激と新鮮なエネルギーが送られるそうです






なかなか四苦八苦してる子もいて






これやると、勉強出来るようになるからね~sign01と言って帰ってきましたsmile







さて再来週は、全然雰囲気の違う1年生のお教室へ行きます

何読もうかなぁ・・・delicious

« かわいいお客様 | トップページ | ガシガシ君? »

読み聞かせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533675/48453055

この記事へのトラックバック一覧です: 読み聞かせ 6年:

« かわいいお客様 | トップページ | ガシガシ君? »